タイヤ履き替えの手順と注意点

query_builder 2022/11/24
ブログ

こんにちは、亀ちゃんです。


あっという間に今年も、あと1ヶ月余りとなりました。


当社でも、スタッドレスタイヤの交換依頼が、ちらほら入ってくるようになりました。


意外に自分で交換しているお客様も多いのですが、タイヤは車の基本性能である、走る、止まる、曲がるのすべてに絡む重要な部品です。


確実な作業をしないと、事故や怪我をする場合がありますので、ちゃんとした知識が必要です。


今回は車載工具を使って交換する、手順とそれぞれの注意点をご紹介します。


①十分なスペースがある水平で舗装された場所で行う

 ・スペースが十分でないと、ナットを緩めたり、締めたりする時に力が入らない

 ・場所が水平でないと、ジャッキで車を持ち上げた時、アンバランスになってジャッキが倒れてしまう

 ・地面が舗装されてないと、ジャッキが傾く可能性がある


②輪留めをする

 ・交換するタイヤの対角線上のタイヤを確実に輪留めする


③ジャッキをジャッキポイントに掛け、少し車が浮き上がるまであげる

 ・タイヤが地面にしっかり接地している事が重要


④ナットを左回りに回して緩める(手で回せるようにするだけで、まだ外さない)

 ・力が無くて回せない人は、レンチの端を踏みつけ、体重をかけて緩めても可


⑤タイヤが十分に浮き上がるまで、ジャッキを上げる

 ・車の安定を確認しながら作業する


⑥ナットを外し、タイヤを外す


⑦タイヤを取付、ナットが奥に突き当たるまで手で回す

 ・全てのナットを着け終えたら、タイヤを回転させ、再度全てのナットにゆるみが無いかチェックする


⑧ジャッキを②の状態になるまで下げる


⑨レンチを使って、ナットを規定トルクで締め付ける

 ・締め過ぎを防止するため、あくまで手で締め付ける(レンチを踏みつけるのは厳禁)


⑩ジャッキ、輪留めを車から外す


※②から⑩まで4輪繰り返す


⑪空気圧を調整する

 ・空気圧を調整しないままだと、パンクやバーストの恐れあり


⑫試運転して、異常な音や振動が無いか確認する


さて皆さん、いかかだったでしょうか?


今まで自分で交換していた方も、一つでも新しい発見があれば幸いです。


簡単に見える作業でも、実はいろいろ考えながらやっている事が多いのです。


皆さんが、安全、確実に作業されることを願っております。


でもこんなに苦労するなら、業者に頼んだ方が安いのにと思うのは、私だけでしょうか?


それでは、また。





NEW

  • あけましておめでとうございます

    query_builder 2023/01/10
  • タイヤ履き替えの手順と注意点

    query_builder 2022/11/24
  • バッテリーのお話

    query_builder 2022/10/18
  • スタッドレスタイヤのお話

    query_builder 2022/09/20
  • ちょっと変わった依頼がありました

    query_builder 2022/08/03

CATEGORY

ARCHIVE