バッテリーのお話

query_builder 2022/10/18
ブログ

こんにちは、亀ちゃんです。


あっという間に、あったかいものが恋しい季節になりました。


そんな季節の変わり目に心配になるのが、バッテリーです。


バッテリーは気温が下がると、性能が落ちてしまうのです。


寒い朝、どうしてもエンジンがかからない、でもバッテリーをつなぐことが出来ない、そんな時の裏技、バッテリーを車から外して温めてみましょう。


一か八かでエンジンをかける事が出来るかもしれません。


ただし、温めすぎにはご注意を。


暖房の利いた部屋に少し置くくらいがちょうどいいです。


温度としては、20℃くらいが目安です。


とは言え、バッテリーを車から外すのは、結構面倒ですよね。


出来ればこのようなトラブルは避けたいものです。


100%とは断言できませんが、トラブルを回避するには、日常点検が重要になってきます。


日常点検と言っても、特に難しい事をする訳ではありません。


普段、エンジンをかける時に、いつもより時間がかかりすぎていないか、夜、ヘッドライトを点けて信号待ちした時に、ライトの明るさが変化しないか、ちょっと気にするだけで良いのです。


少しでも普段と違ってきた場合は、バッテリーの寿命が近いかもしれません。


運悪く、エンジンがかからなくなってしまった場合、即バッテリーを交換するのは注意が必要です。


状態としては、バッテリーの充電が無いのは間違いないのですが、バッテリーそのものが原因なのか、それとも、車の充電機能が故障して、バッテリーに充電できないのか、見極める必要があります。


バッテリーを交換したが、すぐにエンジンがかからなくなって、そのほかも修理したので、かなりの出費になったという話をよく聞きます。


また、バッテリーの種類にも注意が必要です。


比較的新しい車は、使った電気を短時間で充電できるような仕様になっていますが、バッテリーもそれに対応したバッテリーを取り付ける必要があります。


組み合わせを間違って使用すると、バッテリーの寿命が驚くほど短くなってしまいます。


とは言え、自分の車の仕様がどちらかなんて、把握している人は、なかなかいないと思います。


交換する際には、予め、相談してから交換するのがオススメです。


バッテリーは適度に使う事で、長持ちさせることが出来ます。


当社では、皆様の車がいつまでも調子よく、便利にお使いになれるよう願っております。


それでは、また。











NEW

  • あけましておめでとうございます

    query_builder 2023/01/10
  • タイヤ履き替えの手順と注意点

    query_builder 2022/11/24
  • バッテリーのお話

    query_builder 2022/10/18
  • スタッドレスタイヤのお話

    query_builder 2022/09/20
  • ちょっと変わった依頼がありました

    query_builder 2022/08/03

CATEGORY

ARCHIVE